ポンプは今日非常に広い分野で用いられる産業機械の一つとなっています。
化学工場はもちろん一般工場設備としても用いられ農業用、水道用などにもその需要は多くなっています。また、工場の近代化とともに給水ポンプをはじめ、ポンプ界は大きく進歩、向上がなされました。
今日あらゆる方面に優秀なポンプが供給されるようになりましたが、ポンプはその種類が多く、大きさもさまざまで、これが設計ならびに取り扱いに適正を欠きますと合理的な運転が望まれないばかりか、場合によっては危険を伴うことすらあります。
当社は創業以来、各種ポンプ(片吸い込み、両吸い込み、立て型各種ポンプ、斜流ポンプ、軸流ポンプ、多段タービンポンプ、水中ポンプ、真空ポンプ)各種ブロアー(ラインファン、ターボファン、シロッコファン、斜流ファン、軸流ファン)等の販売および修理、各種機械組立据付作業に従事、お客様のご要望に応えてまいりました。昭和53年には製缶および配管工事を開始し、お客様各位のご支援ご指導をいただき、技術の高揚に励んでおります。

会社概要

社名 和田精工株式会社
代表取締役 和田 正明
所在地 本社
〒661-0964 尼崎市神崎町21番36号 [アクセスマップ]
TEL(06)6497-4603FAX(06)6497-4606
第2工場
〒661-0964 尼崎市神崎町20-7
次屋工場
〒661-0965 尼崎市次屋3丁目14-20
会社創設 1966年4月
資本金 1,000万円
従業員数 31名
事業内容 各種ポンプおよび機械修理販売 [対応機器一覧
攪拌機改造および修理工事一式
メカニカルシール・ブロアー販売修理一式
機械加工全般
配管工事および製缶設計施エ一式
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 尼崎駅前支店
尼崎信用金庫 潮江支店
京都銀行 尼崎北支店
商工中金 尼崎支店

会社沿革

 
1966年4月 尼崎市七松町2丁目3-16に和田商会設立(資本金100万円)
1972年5月 有限会社和田商会に変更(資本金100万円)
1973年2月 尼崎市久々知西町2丁目14-35にサービスエ場開設
1978年6月 伊丹市千僧6丁目184に本社移転
1981年11月 有限会社和田精工に変更(資本金500万円)
1986年11月 伊丹市森本8丁目93番地に本社移転
1988年2月 昭和63年2月20日 建設業許可票 許可番号
兵庫県知事許可(般-18)第211133号
1991年4月 尼崎市下坂部2丁目23-3に本社移転
1993年5月 和田精工株式会社に変更(資本金1000万円)
2005年6月 機械加工部門開始
2007年2月 第2工場設立
2008年1月 本社移転
2013年8月 中国蘇州に現地法人 和田精工(蘇州)商貿有限公司を設立
2015年1月尼崎市次屋3丁目に次屋工場設置
現在に至る

主たる取引先

アジア化工株式会社 / 王子製紙株式会社 / 大阪ガスケミカル株式会社 / 株式会社大阪ソーダ / 岡村製油株式会社 / 株式会社クボタ / 三洋化成工業株式会社 / 滋賀東リ株式会社 / 株式会社神鋼環境ソリューション / 神東塗料株式会社 / 新日本溶業株式会社 / ダイセル化学工業株式会社 / DIC株式会社 / 大東精機株式会社 / 株式会社タニヤマ / 株式会社日立プラントメカニクス / 三菱瓦斯化学工程塑料(上海)有限公司 / 三菱電機株式会社 / 明治油脂株式会社 / 森永製菓株式会社 / ユニ・チャーム株式会社

(50音順)

採用情報 (求める人物像)

弊社はあくまでも人物重視です。その場の印象や仕事に対する姿勢・将来性のある方を採用していきたいと思っています。

営業職 営業職(シニア) 機械メンテナンス

対応機器一覧へ メンテナンス メンテナンス メンテナンス メンテナンス メンテナンス メンテナンス メンテナンス

↑このページのトップに戻る