対応機器一覧へ 分解 清掃 組立 試運転 塗装

さまざまなお客様の手元に優れた技術をご提供します

据付が適切で注意と手入れが行き届けば、ポンプ・配管および関連機械設備は長期にわたって良好な運転を続けることができます。運転中の点検の容易なように手の届きやすい場所を選ぶなどの配慮も必要です。
また、配管においても吸入管に空気が混入しない、空気留まりを作らないといったことも重要で、日々の検査は細心の注意で行なっています。

事前対応(予防保全)
診断業務
診断業務

お客様のご依頼により装置の状態を診断いたします。
診断結果は報告書として提出いたします。
早急に対応が必要な場合は見積書も添付いたします。

定期メンテナンス業務
定期メンテナンス業務

お客様の希望される装置に対して定期的に(1~3回/年)に診断し、各装置が最大限に活用されると同時に予防保全を取り入れ生産ラインに悪影響が出ない様に対応します。(修理費は別途)

事後対応(通常保全)
応急処置
応急処置

装置の生産ラインに対する影響が、必要最小限の応急処置により最小となる様に対応します。

完全修理
完全修理

お客様の希望される装置が最大限活用できる様、完全修理を行います。

メンテナンス工場


↑このページのトップに戻る